水素水を美容に役立てる

シミ、シワ、たるみなどの原因の一つが活性酸素です。活性酸素が細胞を攻撃してメラニンの生成が促されてシミに、コラーゲン繊維がダメージを受けてシワやたるみにつながります。
活性酸素は呼吸、紫外線、食品添加物、ストレスなどによって発生をします。生活しているとこれらを避けることは難しく、活性酸素の影響を完全になくすことは難しいです。
活性酸素の影響から体を守ってくれると注目されているものが水素です。抗酸化作用があり、活性酸素の影響を防いでくれます。日常的に手軽に水素を摂れるものは水素水です。
活性酸素の影響を防ぐためには、抗酸化成分を摂取することが重要です。しかし、抗酸化成分は体に長くとどまってはくれません。
ビタミンCやアントシアニンは抗酸化作用のある成分です。ビタミンCの血漿中濃度のピークは摂取後1.5~3時間後でその後は減少をしていきます。カシスアントシアニンの血中濃度のピークは摂取後1~2時間後でその後は減少をします。
活性酸素は常に体内で発生をしているので、常に対処をするためには常に抗酸化成分を摂り続けなければなりません。しかし、ビタミンCが多いレモンを常に食べたり、カシスドリンクを常に飲んだりすることは難しいです。
水素水の場合は普段行っている水分補給と同じように飲むことができるので、こまめな摂取が可能です。また、食べもののようにカロリーが気になることはありません。こまめに活性酸素に対抗をして、美容に役立てられることが期待できます。